毛穴の目立ちが気になったら肌にうるおいを

トップページ > 毛穴の目立ちが気になったら肌にうるおいを

毛穴の目立ちが気になったら肌にうるおいを

鏡で何となく顔を眺めていると、妙に毛穴が目立つと感じる場合があるかもしれません。そのような場合は、肌の潤いが不足していることが考えられます。

 

何故なら、肌の潤いが保たれている状態であれば、細胞と細胞がしっかりとくっ付いている状態なので、毛穴が目立つということはないからです。しかし、乾燥によって潤いが失われていると、毛穴が広がってしまい、結果毛穴が目立ってしまうのです。

 

毛穴が目立たないようにするには、まずは洗顔の際に、毛穴の汚れや詰まりをしっかりと洗い流すことが重要です。毛穴が詰まっていると、どうしても毛穴が広げられてしまうので、目立ってしまいます。そして、毛穴の汚れを落とす際に便利な方法が、蒸しタオルを使うというものです。

 

まずは洗顔をする前に、濡らして軽く絞ったタオルをレンジなどで少し加熱し、蒸しタオルを作ります。そして、それを顔の上に数分乗せておけば、毛穴が開きます。この状態のまま、直ぐに洗顔を行うことで、綺麗に汚れを落とすことが可能です。

 

これ以外のポイントとしては、洗顔料の泡のきめ細かさです。洗顔料を用いる際、なるべくきめ細かい泡を用いることで、毛穴の奥まで汚れを落とすことが出来る為です。

 

きめ細かい泡を作ろうと思えば、最初から泡の状態で出てくるタイプの洗顔料や、泡立てマットを用いることで、簡単に作ることが出来ます。もし細かい泡を作るのが面倒という人であれば、これらを用いると良いでしょう。

 

洗顔が終わった後も、スキンケアを怠らないようにしましょう。洗顔後の肌に潤いを与える為に、化粧水を使用することをお勧めします。この際、用いる化粧水に、毛穴の引き締め効果のあるものであれば、より効果を期待出来ます。