医療用かつらは健康保険適用される?

トップページ > 医療用かつらは健康保険適用される?

医療用かつらは健康保険適用される?

医療用かつらは、病気やその治療中の人のために作られているかつらです。一般的なファッションウィッグとは異なる仕様のため、健康保険の適用を気にかけている人もいるのではないでしょうか。

 

医療用かつらは、健康保険適用外
残念ながら、医療用かつらは健康保険が適用されません。医療用とはいえ、かつらをつけることは見た目の問題ですから、多くの人が負担している保険から負担される費用を使うわけにはいかないということでしょう。

 

ただ、健康保険が適用されないからといってガッカリすることはありません。というのも、従来の医療用かつらと最近の医療用かつらでは状況が大きく異なってきているからです。

 

技術が向上してバリエーションも増えた医療用かつらは、大変な治療に苦労している患者さんの心の支えにもなっています。かつらの仕上がりの良さ、フィット感に満足して、2つめや3つめを手に入れたいと思うほどファッションへの興味をわかせているのです。

 

この動きから、医療用かつらの価格帯が下がってきているのは喜ばしいことです。一般的なファッションウィッグの安いものに比べれば、まだまだ高いと感じるかもしれません。

 

しかし、治療中の体につけるかつらとしてはしっかりした出来で、しかもファッショナブルとなれば、かなり安くなったといえるでしょう。健康保険が適用されなくても、手に入れやすくなったので、心配する必要はありません。

 

アフターケアも安価で対応
医療用かつらは、一般的なウィッグに比べると様々なアフターケアが用意されています。ヘアスタイルを変えたい、もっと毛量を増やしたい、スタイリングがくずれたので補修したいという希望にも、比較的安価に対応してもらえます。

 

かつらを手に入れた後の不安もあらかじめ解消されているようなもので、医療用かつらへの懸念は少ないことがわかるでしょう。